読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神々の黄昏

「超人男」が感じた意見ダダ漏れブログ

ちょっとでも稼がないと。

思ったこと

2015年4月から新卒として会社に就職することが決定しているんだけど、どうも売上やら親会社の意向やらで会社内が結構ごたごたしているというか、離職者が最近多いみたいなんだよね。

 

何の業界かは言わないけど、その業界全体の売り上げが落ちていて、そのあおりを受けてその会社の売り上げも芳しくないらしい。それが給料にも響いていて、この会社にいても将来が不安だ、っていう理由もあるらしい。

 

私は大学院を経由して入社することになるんだけど、学部卒の新入社員よりもずいぶん年齢が高い状態で入社することになる。だから就職活動とか相当大変だったんだけど、なんとか決まった会社だから、その旨感謝しているし、入社したら頑張ろうっていう気分にもなっている。入社前にいろいろと勉強もしている。

 

しかしこれ以上年齢も上がっていって年収が低いというのも相当不安がある。少しでも稼がないといけないってことになるんだけど、会社の給料が低いのであれば別に収入源がなければいつまでたっても貧乏のまま。

 

だからネット株を申し込むことにした。FXとか先物とかはなんか怖いから手を出さないようにするけど、株であれば会社がつぶれるとか損切さえしなければその二つよりは安全だと考えた。生活に支障をきたす金額は投資しないようにする。

 

ってことは当然投資金額も微々たるものにとどまることから、利益が出てもそれも微々たるものになるわけだけど、それでも何も行動を起こさないよりはましだと思う。

 

前の記事に書いたけど、リスクを負う生き方をしなければ、いつまでたっても自分の好きな生き方ができない。それだけは避けたい。死んでも避けたい。